タグ:EC-14 ( 6 ) タグの人気記事

2010年 10月 11日
ZD 12-60mm + EC-14
ZDレンズは、とにかく「寄れる」こともその魅力の1つだと思います。

ZD 12-60にEC-14を着けてマクロレンズのように遊べないかと試してみました。
実際にはレンズが大接近するためになかなか難しかったのですが、
逃げないセセリちゃんなど協力してくれる虫たちも居たのでなんとか撮影できました。



(E-620;ZD 12-60mm F2.8-4 SWD + EC-14; ISO200; SS1/400; F6.3; 85mm)
b0165356_5543284.jpg



(E-620;ZD 12-60mm F2.8-4 SWD + EC-14; ISO400; SS1/640; F5.7; 85mm)
b0165356_5543829.jpg



しかし、やっぱりマクロはマクロレンズに任せた方が良さそうです(笑)
[PR]

by ojuju999 | 2010-10-11 05:57 | 写真
2010年 10月 10日
SP 90mm F2.5
引き続き、100マクロ追悼企画シリーズです(笑)。
今回は、tamronのSP 90mm F2.5 (52EN)です。
nikon→4/3アダプターを介してE-620に接続しています。

個人的に、このぐらい被写体に寄ろうとすると最終的なピント調整はMFになりますので
オールドレンズでも特に不便さは感じません。
ガッツリ食いつくAFを体験すればまた違うのかもしれませんけど(笑)。


ピントは頭からずれたんですが、ジャスピンのお腹の描写が気に入ったのでアップします。
(E-620; SP 90mm F2.5; ISO400; SS1/1000; F5.6; 90mm)
b0165356_18193242.jpg



定番です。
(E-620; SP 90mm F2.5; ISO200; SS1/100; F5.6; 90mm)
b0165356_18201287.jpg



「見ぃ~たぁ~なぁ~」とか聞こえてきそうですね。
EC-14との相性も良さそうです。
(E-620; SP 90mm F2.5 + EC-14; ISO400; SS1/500; F5.6; 126mm)
b0165356_18202834.jpg

[PR]

by ojuju999 | 2010-10-10 18:28 | 写真
2010年 08月 11日
ZD 50-200mm F2.8-3.5 SWD
E-systemの景気悪い噂なんて吹っ飛ばせ!
ということで、ついにE-systemのキラーレンズ、50-200登場です。

語り尽くされていることではありますが、
換算100-400でF2.8-F3.5というスペックはもちろん、
それでいてこの写りというのはすごいレンズですね。
それでいて35-100よりも一回り以上小さい。

このレンズ欲しさにE-systemを導入した人がいるというのも納得です。

新穂高に連れて行きました。
槍ヶ岳を色々撮影。

まずは200ミリ(換算400ミリ)
(E-3; ZD 50-200mm F2.8-3.5 SWD; ISO100; SS1/500; F8; 200mm)
b0165356_22321778.jpg


200ミリの等倍です
b0165356_2233493.jpg



EC-20と400ミリ(換算800ミリ)
(E-3; ZD 50-200mm F2.8-3.5 SWD; ISO100; SS1/640; F8; 400mm)
b0165356_22331763.jpg


400ミリの等倍です
b0165356_22332699.jpg



EC-14とEC-20を直結して560ミリ(換算1120ミリ)
(E-3; ZD 50-200mm F2.8-3.5 SWD; ISO100; SS1/200; F8.4(?); 560mm)
b0165356_2233362.jpg


560ミリの等倍です
b0165356_22334598.jpg


7-14mmや14-35mmでは全く見えなかった槍ヶ岳の登山客が見えるのがすごいです(笑)
登ったことがなかったんですが、とにかく尖っている印象だけ有った槍ヶ岳。
でもてっぺんに結構人が乗れるんですね(笑)。


あとは木漏れ日の描写です。
(E-3; ZD 50-200mm F2.8-3.5 SWD; ISO100; SS1/500; F3.5; 200mm)
b0165356_2234519.jpg



(E-3; ZD 50-200mm F2.8-3.5 SWD; ISO100; SS1/250; F3.5; 200mm)
b0165356_22335689.jpg



良いレンズですね~
これは良いレンズです。
[PR]

by ojuju999 | 2010-08-11 22:42 | 旅行
2009年 09月 02日
300mm対決 その2
再度行ってみました!

300mm対決はF8で、425mm対決はF11です。
手ぶれの要素を排除するためにISOを200にあげています。
WBはオートのままです。

ZD70-300の300mmから。トリミング無しです。
(E-3;ZD70-300;ISO200;SS1/1600;F8;300mm;AF)
b0165356_13373967.jpg


次にOM300mm。トリミング無しです。
(E-3;OM300mm F4.5;ISO200;SS1/1000;F8;300mm;MF)
b0165356_13391469.jpg


ZD70-300mmの等倍です
b0165356_13394955.jpg


OM300mmの等倍です
b0165356_13402352.jpg


425mm対決。
ZD70-300の300mm+EC-14。トリミング無しです。
(E-3;ZD70-300+EC-14;ISO200;SS1/640;F11;425mm;AF)
b0165356_13412756.jpg


OM300mm+EC-14。トリミング無しです。
(E-3;ZD70-300+EC-14;ISO200;SS1/320;F11;425mm;MF)
b0165356_13424036.jpg


ZD70-300の300mm+EC-14の等倍です
b0165356_13431178.jpg


OM300mm+EC-14の等倍です
右真ん中のパイプ付け根あたりの描写を比べると違いがわかりますね。
b0165356_13434275.jpg


やはりOM300mmF4.5の方が解像度は優れているようです。
しかし、WBがオートであまりいい補正をされないのは疑問です。
70-300の方も青かぶりしています。
肉眼で見る色は70-300とOM300の中間ぐらいでしょうか。
E-3側の問題?(汗)
[PR]

by ojuju999 | 2009-09-02 13:48 | 写真
2009年 09月 01日
300mm対決
ZD70-300mmとOM300mmを手にしましたので、
300mm対決をしてみようと思います。

RAW現像ですが、回転の補正とトリミングしかしていません。
WBはオートです。

それではまず
ZD70-300の300mmから。トリミング無しです。
(E-3;ZD70-300;ISO100;SS1/400;F11;300mm;AF)
b0165356_14415584.jpg


次にOM300mm。トリミング無しです。
(E-3;OM300mm F4.5;ISO100;SS1/200;F11;300mm;MF)
b0165356_1443662.jpg


ZD70-300mmの等倍です
b0165356_14435450.jpg


OM300mmの等倍です
b0165356_14442283.jpg


ついでにEC-14と組み合わせて425mm対決もしてみました。
ZD70-300の300mm+EC-14。トリミング無しです。
(E-3;ZD70-300+EC-14;ISO100;SS1/320;F11;425mm;AF)
b0165356_1448180.jpg


OM300mm+EC-14。トリミング無しです。
(E-3;ZD70-300+EC-14;ISO100;SS1/200;F11;425mm;MF)
b0165356_1449476.jpg


ZD70-300の300mm+EC-14の等倍です
b0165356_14494328.jpg


OM300mm+EC-14の等倍です
b0165356_14504215.jpg


こうしてみてみると、やはり解像度はOM300mmの方が優れていますね。
EC-14との相性もZD70-300より劣化がないように思います。
もう少しでスピーカーの真ん中の文字が読めそうなんですが読めませんでした(笑)。
しかし、WBはZD70-300のほうが肉眼の色彩に近いですね。
これはレンズのコートの劣化なのでしょうか??この辺は今後検討課題になりそうです。
[PR]

by ojuju999 | 2009-09-01 14:55 | 写真
2009年 08月 21日
新穂高温泉4(最後)
さて、夜が明けて一面の霧。

もちろん諦めることなど出来ずロープウェイに強行です。

2段階になっているロープウェイは2段目がメイン。
その2段目の麓の駅、しらかば平駅から上を見ると
ロープウェイが霧の中に突き進んでいきます。
(E-500;14-50mmf2.8-f3.5;ISO100;SS1/50;F7.1;19mm)
b0165356_17445246.jpg


映画のシーンで、今から天国に帰る人が乗る乗り物のよう。
(E-500;7-14mmf4;ISO100;SS1/20;F7.1;14mm)
b0165356_17521081.jpg


車中。みんな「ポカーン」です。
(E-500;7-14mmf4;ISO100;SS1/80;F4;7mm)
b0165356_17534688.jpg


頂上の「西穂高口駅」に着きました。標高2156m!しかも小雨!
つまり、寒い!!Tシャツ1枚は僕だけです。
それでもめげずに屋上展望台へ!
(E-3;14-35mmf2;ISO200;SS1/8;F3.5;19mm)
b0165356_1823910.jpg


再び「ポカーン」でした。
まぁ、白い。全面真っ白。
新宿から夜行バスで強行してきたというシルバーツアーのおじいさんおばあさんたちも
横でハニワのようなお顔になってらっしゃいます。
添乗員さん(美人)とお話をして、これから予測される明るい雰囲気作りの大変さを
ねぎらっておきました。
(E-3;14-35mmf2;ISO200;SS1/500;F3.5;21mm)
b0165356_185826.jpg


西穂高口駅は4階建てで、2階がホーム。3階が売店。4階が食堂。
他は何もありません。
やけくそついでに「奥飛騨ちゃんぽん 850円」を食べてやろうかしらとも
思いましたが踏みとどまりました。

小雨の間隙を縫って水滴を撮影。
(E-3;50mmf2+EC-14;ISO200;SS1/25;F5.6;70mm)
b0165356_18173821.jpg


敗北感に打ちのめされて麓まで降り、
平湯温泉の「平湯の森」に入って再び高山ラーメンを食べ
ご機嫌になって帰りました。

予想しなかったロープウェイ2連敗。
今度は冬に雪景色を撮りにリベンジです!
[PR]

by ojuju999 | 2009-08-21 18:24 | 旅行