タグ:ZD 50-200mm F2.8-3.5 SWD ( 7 ) タグの人気記事

2013年 09月 20日
中秋の名月
ひっそりと再開します。

色々バタバタしているので、不定期にアップすることになりそうです。

私はE-M1は当分買わないでしょう。
現在手持ちのカメラでも十分遊べていますしね。
アダプター母艦になるというのがどうしても気にくわないのです。
本当に堅牢なアダプターを発売して、「曲げ試験」でもしてくれれば
35-100を付ける気になるかも知れません。

さて、お月様をE-5に50-200mm+EC-20で撮影しました。
もっとクレーターがボコボコしている月面の写真を見たことがあるのですけど、
あれはどうやって撮っているのでしょう??
換算800mmでもこれが限界です。。。

b0165356_0255083.jpg

[PR]

by ojuju999 | 2013-09-20 00:29 | 写真
2011年 05月 20日
「買うの?」
(E-5; ZD 50-200mm SWD; ISO200; SS1/640; F2.8; 54mm)
b0165356_22291540.jpg


息子がそう言ったとか言わないとか。

SD1が正式に発表されましたね。

マイコミジャーナルの記事によると、なんと価格は70万円だとか…

にわかには信じがたい価格です。予想の倍以上。。。
高くても5DmarkⅡと同じぐらいと思っていただけに衝撃です。
う~ん、、、、

SIGMAは最近攻めの姿勢でガンガン来てますね。
レンズも新たに5本発表されました。
その中に、150mmF2.8macroのOS付きがあるわけですが、なんでもこのレンズ、
光学設計から何からリニューアルされているそうなんです。
気になったのでSIGMAに問い合わせてみました。そう、「4/3マウントでも出るんですか?」と。
そして、「現在の所、SA,キャノン、ニコンの3マウントを予定しており、4/3の予定はございません」と
迅速な回答が帰ってきたところでした。

「それなら、いっそのこと150mmマクロはSD1で使うというのも面白いかな?」なんて思った矢先に
70万円とは………

いやはや、困りました。
SD1の今後にいろんな意味で注目せざるを得ません。
[PR]

by ojuju999 | 2011-05-20 22:41 | 写真
2011年 05月 12日
サイさん
同じようなパターンの写真で恐縮ですが、サイさんのお顔をアップします。

(E-5; ZD 50-200mm SWD; ISO200; SS1/1000; F3.5; 88mm)
b0165356_1334944.jpg


肌の質感がくっきりと写っています。

(等倍)
b0165356_1363145.jpg


まつ毛まで解像していました。
[PR]

by ojuju999 | 2011-05-12 01:37 | 写真
2011年 05月 04日
キリンさん
連休を利用して名古屋の東山動物園に行ってきました。

「9時開園だから8時半ぐらいにつけば駐車場も余裕だろう」と着いてみたら、
動物園の5ブロック手前ぐらいから左車線は駐車場待ちの車で渋滞…
意外すぎて最後尾に並び損ねてしまったため、正門前にある少し割高な民間の駐車場に
停めました。(このあとの昼頃の混み具合から考えると停められただけまだラッキーだったようです。)

息子のお目当てはお猿さんと象さんです。
初めて見る本物の動物にさぞや興奮するだろうと思っていたら、
それ以上に周りを埋め尽くすほどにあふれかえっている人間に息子は大興奮でした。

写真はキリンさんです。とってだしJPGをsilkyで少しだけ調整しています。
(E-5; ZD 50-200mm SWD; ISO200; SS1/640; F3.5; 200mm)
b0165356_160012.jpg


(等倍切り出し)
b0165356_1635398.jpg


改めてE-5とズイコーレンズの優秀さを思い知りました。
いいカメラですね。
[PR]

by ojuju999 | 2011-05-04 16:16 | 写真
2010年 09月 16日
みちのく一人旅 竜飛崎~弘前編
竜飛崎の最先端でゲリラ豪雨と落雷の中一夜を過ごし朝を迎えました。

このあたりは海岸線部分の平地が本当に狭く、
海から順に、「海、道、家、断崖絶壁」という構成になっています。
なので、街は道路に沿って一直線に発展しています。交差点なんて滅多にありません。

宿はその最先端にあったため、当然来た道一本道を引き返して街に向かいます。

(E-3;ZD 14-35mm F2; ISO100; SS1/3; F8; 16mm)
b0165356_22262858.jpg

「え?」

崖が崩れています。
街へとつづく一本道が土砂に埋もれています。。。
ポカーン。。。としていると、隣に立っていた漁師さんが
「こんな事は20年ぶりだ」とつぶやいていました。
20年に1度の出来事に遭遇したわけです。
笑うしかありません。。。。

立ち尽くしているうちにブルドーザーがやって来てくれました。土砂をかき分けてくれていますが時間はかかりそうです。
(E-3;ZD 50-200mm F2.8-3.5; ISO100; SS1/30; F8; 69mm)
b0165356_22263861.jpg



待っている間に、竜飛岬の名物、「階段国道」を見に行きました。
(E-3;ZD 14-35mm F2; ISO100; SS1/40; F8; 14mm)
b0165356_2235955.jpg

日本でただ1つの国道の指定を受けた階段です。
当時の役人が現地を見ずに地図を見ただけでこの道路を国道指定したことが原因のようです。
面白いことがあるもんですね。


結局3時間ぐらいの待ちで道路は開通し、竜飛岬灯台へ向かいました!
(E-3;ZD 14-35mm F2; ISO100; SS1/500; F8; 18mm)
b0165356_224210100.jpg

竜飛岬灯台でも到着の瞬間は晴れでした!ついてるんだかそうでないんだか(笑)

竜飛岬灯台付近から北海道方向を臨んだ風景です。
津軽海峡が眼下に広がっています。
(E-3;ZD 14-35mm F2; ISO100; SS1/500; F8; 14mm)
b0165356_2372238.jpg



竜飛岬の南に眺瞰台という展望台があります。
津軽半島北部で一番の高台に作られて場所でなかなかの眺めです。
(E-3;ZD 14-35mm F2; ISO100; SS1/250; F8; 14mm)
b0165356_23133413.jpg



津軽国定公園の「七つ滝」です。「清流により涼が得られる…」と解説がありますが
昨日の豪雨のためにこうなってます。
(E-3;ZD 14-35mm F2; ISO100; SS1/1250; F4.5; 28mm)
b0165356_23204841.jpg



十三湖の横を通って弘前に向かいます。
海抜が低いために道は大変なことに。
(WX1)
b0165356_23293834.jpg



白神山地・岩木山へ向かう予定をキャンセルし、おとなしく弘前市でのんびり過ごすことにしました。
晩ご飯は津軽三味線を聞けるライブハウスで。
津軽三味線良いですね!
あの叩き付ける演奏は津軽ならではで、ビンビン心に響きました。
(E-3;ZD 14-35mm F2; ISO400; SS1/50; F2; 17mm)
b0165356_23351554.jpg



たまった着替えを選択したり、ゆったり散歩したりと、
車で走りっぱなしの旅の中でゆったり過ごす貴重な日になりました。
白神山地と岩木山には晴れた日にいつかリベンジします。

さて、翌日は十和田湖を経由して男鹿半島まで。

to be continued...
[PR]

by ojuju999 | 2010-09-16 23:39 | 旅行
2010年 09月 15日
みちのく一人旅 尻屋崎~竜飛崎編
E-5発表にヤキモキしながらも、とりあえず書き始めた旅日記を終わらせなければ。

尻屋崎の寒立馬に別れを告げ、大間町の大間崎を目指します。

下北半島は風が強く、風量発電用の風車が何本も立っています。
(E-3;ZD 14-35mm F2; ISO100; SS1/80; F8; 35mm)
b0165356_2152348.jpg



津軽海峡を右手に見ながら海岸線をひた走ります。
(WX1)
b0165356_21561676.jpg



ついに到達しました!
本州最北端の地、大間崎です!!
(E-3;ZD 14-35mm F2; ISO100; SS1/640; F6.3; 14mm)
b0165356_220689.jpg



大間と言えば、マグロです。
いただいてきました。マグロ丼。
「ほっぺがおちるような!」と、言いたいんですが、「ふぅ~ん。おいしいね、普通に」という感じ(笑)
(E-3;ZD 14-35mm F2; ISO400; SS1/13; F4; 19mm)
b0165356_2282515.jpg



さて、大間漁港といえば、個人的にとても思い入れがありまして。
昔、感激した「魚影の群れ」という邦画の舞台が大間漁港だったんです。
今は亡き夏目雅子さんと緒形拳さんの父娘が最高の映画でした。
わざわざ探してDVDを買ったぐらいです(笑)。

そんな話を先ほどのマグロ丼を食べたお寿司屋さんのご主人としていると、
なんとそのご主人が子役で「魚影の群れ」に出たと言うではありませんか!!!
そこから話に花が咲きまくり、何十年も前の映画のマニアックな話題が続きました。
横に立ってた奥様の苦笑いが忘れられません(笑)。

そして、なんと、緒形拳が乗っていた漁船がまだ現役で係留されているというので
小躍りしながら撮影してきました。
映画では「第三登喜丸」として登場します。
現在のこの舟のオーナーのお父さんがマグロ漁の名人だったそうで、撮影時頼りにされていたそうです。
(E-3;ZD 14-35mm F2; ISO400; SS1/8000; F4; 14mm)
b0165356_22123012.jpg



大間漁港に別れを告げ、下北半島から津軽半島へ渡るための陸奥湾フェリーの乗り場へ移動します。
途中、下北半島の観光地として有名な仏ヶ浦に寄りました。
海岸線まで降りる時間はとてもなく、展望台からの狙い撃ちだけになりましたが
素晴らしい景勝地ですね!
(E-3;ZD 50-200mm F2.8-3.5; ISO100; SS1/50; F8; 59mm)
b0165356_22245491.jpg



むつ湾フェリーは下北半島の脇野沢港から津軽半島の蟹田港までを1時間で結んでいます。
陸路だと4時間以上のルートです。脇野沢発最終便が15:30というのが最大の焦るポイントでした。
Vitz君が埋まったときは本当にどうしようかと…
(E-3;ZD 14-35mm F2; ISO100; SS1/125; F8; 14mm)
b0165356_22294934.jpg



蟹田から竜飛崎に向かう途中の海岸に景勝地の袰月海岸と高野崎灯台があります。
なかなか風情のある所でした。
(E-3;ZD 14-35mm F2; ISO100; SS1/320; F8; 14mm)
b0165356_22383245.jpg



日も暮れかけて、ようやく宿に到着。
竜飛崎のそのまた更に先に「帯島」という島があります。
その帯島にある、津軽半島最北端の宿泊施設「津軽海峡亭」さんに予約を取っていました。
そう、取っていました。。。。
(E-3;ZD 14-35mm F2; ISO100; SS1/20; F4; 21mm)
b0165356_22423491.jpg


電話で取ったはずの予約が取られておらずドタバタしました…
結局は部屋を一つ準備してもらえることにはなったのですが、
極端な宿に泊まって楽しめるような年ではなくなったんやなぁ…いろいろと痛感した一夜でした。
今度からはちゃんとホテルを取ろう。。。
あ、晩ご飯は美味しかったです。

そして、この夜はゲリラ集中豪雨が津軽半島を襲うのでした。
「車軸を流すような雨」が屋根を打ち、落雷が轟き、ものすごい一夜でした。
そして、夜が明けると更なる悲劇が。

to be continued...
[PR]

by ojuju999 | 2010-09-15 22:50 | 旅行
2010年 08月 11日
ZD 50-200mm F2.8-3.5 SWD
E-systemの景気悪い噂なんて吹っ飛ばせ!
ということで、ついにE-systemのキラーレンズ、50-200登場です。

語り尽くされていることではありますが、
換算100-400でF2.8-F3.5というスペックはもちろん、
それでいてこの写りというのはすごいレンズですね。
それでいて35-100よりも一回り以上小さい。

このレンズ欲しさにE-systemを導入した人がいるというのも納得です。

新穂高に連れて行きました。
槍ヶ岳を色々撮影。

まずは200ミリ(換算400ミリ)
(E-3; ZD 50-200mm F2.8-3.5 SWD; ISO100; SS1/500; F8; 200mm)
b0165356_22321778.jpg


200ミリの等倍です
b0165356_2233493.jpg



EC-20と400ミリ(換算800ミリ)
(E-3; ZD 50-200mm F2.8-3.5 SWD; ISO100; SS1/640; F8; 400mm)
b0165356_22331763.jpg


400ミリの等倍です
b0165356_22332699.jpg



EC-14とEC-20を直結して560ミリ(換算1120ミリ)
(E-3; ZD 50-200mm F2.8-3.5 SWD; ISO100; SS1/200; F8.4(?); 560mm)
b0165356_2233362.jpg


560ミリの等倍です
b0165356_22334598.jpg


7-14mmや14-35mmでは全く見えなかった槍ヶ岳の登山客が見えるのがすごいです(笑)
登ったことがなかったんですが、とにかく尖っている印象だけ有った槍ヶ岳。
でもてっぺんに結構人が乗れるんですね(笑)。


あとは木漏れ日の描写です。
(E-3; ZD 50-200mm F2.8-3.5 SWD; ISO100; SS1/500; F3.5; 200mm)
b0165356_2234519.jpg



(E-3; ZD 50-200mm F2.8-3.5 SWD; ISO100; SS1/250; F3.5; 200mm)
b0165356_22335689.jpg



良いレンズですね~
これは良いレンズです。
[PR]

by ojuju999 | 2010-08-11 22:42 | 旅行