2009年 09月 16日
一夜城
7-14が最近注目を浴びている流れにあやかって、防湿庫から出してみました。

軽さと空の色を重視して今回もボディはE-500です。

かつて地域振興券が全国の自治体にばらまかれたとき、
岐阜の墨俣町では建立した一夜城の中に飾る金のシャチホコを
買ったそうです。一夜城は総工費6億6千万円とか。

(E-500;ZD7-14 F4;ISO100;SS1/250;F8;9mm)
b0165356_2021509.jpg

本当の一夜城は、復元された城のように天守閣なんて無く、
単なる砦だったようですね。じゃぁ、これは何を復元したんだろうか?



当時の敵方偵察部隊の目線で(笑)。
「なんじゃありゃ!」
(E-500;ZD7-14 F4;ISO100;SS1/250;F8;7mm)
b0165356_2022096.jpg


橋の欄干には豊臣の旗印であるひょうたんがギボシのかわりに
付けられています。橋の向こう岸に見えるのは秀吉さんの石像です。
(E-500;ZD7-14 F4;ISO100;SS1/200;F8;7mm)
b0165356_20222133.jpg

[PR]

by ojuju999 | 2009-09-16 20:27 | 写真


<< OM 50mm F1.4 G....      大阪のソウルフード >>