2010年 04月 30日
VE 14-50 F2.8-3.5 復活
VE 14-50mm F2.8-3.5 が入院から帰ってきました。

VE14-50は少し前からズームリングが途中で引っかかるようになってしまい
VE14-18と化していました。
たたいたり向きを変えたりするとVE14-50に戻ったりしていたので
「まぁいいか」と我慢していたのですが、梅撮りに持ち出したとき
ついにVE14-18から変わらなくなりました。

桜撮りに持ち出せないことを悔しく思いながら、パナのサービスセンターに
持ち込んで見積もりを取ったところ…

「42000です。」

とのこと。

それだけでは納得するわけにいかず、故障に関する詳細と費用の内訳を
文書にして送るよう要求したところ、

「外側だけ残して全取っ替えになるので明細は作れません。42000円は工賃と
ご理解ください。」

との返答が。

他のユーザーさんも同様の症状で困っていらっしゃった事を知ってましたので、
パナは社内データとしてこの不具合を把握しているはずと私は確信していたため
少し強気に交渉したところ…(「部品代」ではなく「工賃」という事もありましたので)
結構プライスダウンされました。

それでも決して安くはなかったのですが、このレンズはかなりのお気に入りなので
仕方なく修理を依頼しました。

そして約2週間後の今日、帰ってきました!!おかえり!!


(E-500; ZD 35mm F3.5; ISO100; SS1/80; F8; 35mm)
b0165356_2034939.jpg



ちゃんと50mmまで回っています(笑)
(E-500; ZD 35mm F3.5; ISO100; SS1/80; F8; 35mm)
b0165356_20352524.jpg


保証は半年(1年は無料で受け付けるとのこと。)
ちゃんと改良されたレンズに交換されていることを信じてますが…
[PR]

by ojuju999 | 2010-04-30 20:36 | 写真


<< 35macro      ハイジの白いパン >>