2010年 09月 21日
SD1!!
b0165356_20233322.jpg


すごいカメラが発表されましたね。

有効画素数4600万ですか。
FOVEONセンサーの画素ピッチを狭くしサイズを大きくして1500万x3層を達成。
シグマ渾身のカメラという感じですね。
DP1でもあれだけの驚きを見せてくれたFOVEONですから、
このSD1はいったいどうなってしまうのか!?
ネイチャー派の私はそわそわしてしまいます。

シグマと言えばそのカメラのメカニカルな弱さが指摘されますが
噂ではSD1はE-3のボディと11点クロスAFをOEM供給されているとか…
オリンパスがカメラボディの最先端を行っているとは言えませんが
シグマの弱点をカバーぐらいの技術はあるでしょう。
シグマは良い選択をしたのではないでしょうか。
もしもそうなら、オリ側にはどんな技術が供給されるのか…まさか、センサー?

それにしても4/3→SAアダプタがもしも存在すれば、
きっとE-5をキャンセルしてしまってますね。
それぐらい久々にワクワクするカメラです。

SAマウントのレンズも最近はいいできのものが出てきているようですし、
シグマが画質市場に堂々と打って出てきましたね。
SD16じゃなくてSD1というのがシグマの気合いを感じさせますよね。
1D、D3、SD1と並び称される日が来るのかもしれません
しかも噂では7Dあたりと価格が同じとか!?

オリンパスにガックリし続けた心にはあまりにもワクワクするニュースでした。

がんばれシグマ!
[PR]

by ojuju999 | 2010-09-21 20:44 | その他


<< SIGMAがフルサイズ!?      ZUIKOレンズ搭載コンデジ >>